2010

07.20

« 斬り開くまで。 »

すっかりさぼっております・・・。
最近は、飲み会やら、BBQやら、韓国ドラマやら、韓国ドラマやら。
PCをつける時間がほぼありません。。

今日は、貰ったタダ券でひさびさに映画見てきました。

「必死剣鳥刺し」。
豊川悦司、池脇千鶴・・・他。

・・・タダ券もらわないと、自分では見にいかない映画だな、こりゃ。
と思って油断してたら、座席7割ぐらいが埋まるほどの人が!!

「鳥刺し。
 それは、必死必勝の剣。
 その秘剣が抜かれる時、遣い手は、半ば死んでいるとされる。」

チケット貰ったときは、
うーむ。という感じでしたが、
見出すと引き込まれました。

ただ、時代劇特有?の人を斬りつけたときの、
血しぶき???が私は苦手です。
直視できません・・・。

以下、ちょっとネタバレ。

岸部一徳さんが出演されているのですが。
この方は、私が見ているドラマ・映画では、
大抵イヤな役を演じている方で。

今回は、あぁイイ人役なんだと思ってみてたら・・・。

そうよね。
やっぱりね。
スッキリしたわ。

2010/07/20  00:44:21  映画・試写会な日々トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL