2010

07.07

« パティシエ。 »

・・・・こいつ、完全にハマっているなと思って、
スルーするか、温かく見守ってやってください。。゚(゚ノ∀`゚)゚。

先日、ひさびさにツタヤに行きまして、
早速物色しました。
ランキング1位に輝いていたものを選びました。

samusun_main.jpg
「私の名前はキム・サムスン」。


あらすじはこんな感じ。

ヒロインのサムスンは、
30歳のクリスマスに恋人に振られ、仕事もなくした太めのパティシエ。
そんな彼女が、傲慢だけどカッコいい年下の御曹司ジノンと出会い、
身分も年齢も性格の違いも超越した不思議な恋の歯車が回り出す・・・。


キム・サムスン・・・キム・ソナ
ヒョン・ジノン・・・ヒョンビン
ユ・ヒジン・・・チョン・リョウォン
ミン・ヒョヌ・・・イ・ギュハン
ヘンリー・キム・・・ダニエル・ヘニー


ヒョンビン、かっこいい。
かっこいいのに、なぜあんな色のシャツを着るの?!
そこが残念だわー。
でも、ヒョンビン、かっこいい。
特に、ピアノ弾く手とか。
そして、かわいい。
ハルラ山の頂上で現れたところなんて、かわいすぎる。

キム・ソナは、役作りで体重増やしたって書いてあったけど。
それよりも、ヒジン役の女優さんが、
蒼井優に見えて仕方なかった。

最終話のタイトルにもなってる、
ドラマの中でポスター?で出てくるやつ。
これ、いいですね。

  踊れ、誰も見ていないかのように。
  恋せよ、傷ついたことがないように。
  歌え、誰も聞いていないかのように。
  働け、金が必要でないかのように。
  生きよ、今日が最後の日のように。

そして、やっぱり今回もタイトルのつけ方が好き。

第 1話 「人生は箱いっぱいのボンボン・ショコラ」  
第 2話 「僕たち付き合ってみませんか」
第 3話 「恋愛契約書の書き方教えてください!」  
第 4話 「オーバー・ザ・レインボー」 
第 5話 「恋はもともと子どもじみたものです」 
第 6話 「キスのカロリー 愛のカロリー」  
第 7話 「マドレーヌ 失われた時を求めて」  
第 8話 「お父さん 私の恋はどうしてうまくいかないの?」  
第 9話 「あなたは私があげた心をオモチャのように・・・」  
第10話 「私の名前はキム・ヒジン」  
第11話 「2度目のキス 今度こそ本物?」  
第12話 「だから何?私は まだ30歳よ!」  
第13話 「彼女と別れる方法・・・」  
第14話 「恋愛術の基本」  
第15話 「恋愛術の定石」  
第16話 「恋せよ 傷ついたことがないように」 


・・・長時間、テレビ見てると、高さがあってないため、
首が凝って仕方ない・・・。
ソファーが届くまで(←購入済)、テレビは控えよう・・・。゚(゚ノ∀`゚)゚。

2010/07/07  00:03:00  韓国ドラマな日々トラックバック(0)  コメント(3) 

Next |  Back

comments

こんにちは!ソファー注文したんですね(^^)v
韓国ドラマにハマッてしまいましたか!
自分も絶対無いと思ってたんですが少し入りかけです(^O^)/

ポジティブ:2010/07/07(水) 06:37:50 | URL | [編集]

うちの母に○○(市の名称)の友達が観てるらしいわ~と言うと、
仲間意識が芽生えておりましたよ(笑)

かな:2010/07/09(金) 00:02:11 | URL | [編集]

>>ポジティブさん

ソファー買いました♪
快適空間になりました☆
韓国ドラマ、今、激ハマリ中です。笑
ポジティブさんもどっぷり浸かりましょう!!

>>かなちゃん

あら♪
お母様とじっくり語り合いたいわ。笑
もう、毎日ドラマ観るのに追われてる・・・PCつける時間がほぼない!!

ぶぅ:2010/07/12(月) 23:09:53 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL