2010

05.09

« 2人の魔女。 »

昨日、大阪四季劇場へ行ってきました。
念願の「ウィキッド」を観に。

DSC03512.jpg
以前、チケット取っていたのに、
出張でいけなくなったので、ようやく!!という感じです。

劇場内に入ってとりあえず、
ウィキッドロールを食べました。
堂島ロールとのコラボ?商品ですね。
姉に、行ったらすぐ食べないと売り切れる!!といわれましたので。
DSC03510.jpg
・・・多分、本当はケーキの断面に、
中に入ってるイチゴの断面が出るはずなのですが、
私のケーキはちょうど中に埋もれてしまっていました。
抹茶生地にイチゴが美味しかったです。

さてさて、ウィキッド、本当に良かったです。
というか、結構、目から鱗というか、なんというか。
今まで、USJの超短縮版みたいなやつしか見たことなかったので、
こんなストーリーだったのかと。
「オズの魔法使い」とこう絡んでいるのか!!ヽ(゚Д゚;)ノ!!と。

ドロシーが巻き込まれる竜巻や、銀の靴、
カカシにブリキ男、臆病なライオン。
そして、オズの魔法使い。

なかなかいろいろと衝撃でした。

今回はストーリーに興奮してしまったので、
これを踏まえたうえで、もう一度観たいです。
エルファバの空高く飛び立つシーンはやはり圧巻。

冒頭の「誰にも愛されぬまま 一人死んでいった~」
というあたりも印象深いです。
きっと、ストーリを知ってから観ると
また印象が変わるんだろうなぁと思います。

2010/05/09  09:28:37  劇団四季な日々トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL