2011

05.29

« "あの太陽が、この世界を照らし続けるように。"@静岡エコパアリーナ。 »

※※※ネタバレなし※※※

2011年5月28日(土)。
KOBUKURO LIVE TOUR 2011
"あの太陽が、この世界を照らし続けるように。"。
静岡エコパアリーナ。


コブクロのツアー初日、静岡へ行ってきました。゚+.(・∀・)゚+.゚
雨の中、グッズに並んで、悩みつつも購入し、いざ会場へ!!!

初日、なかなかよいお席で。
そもそも、ここのところ、
コブクロであろうがなかろうが、
スタジアムとかドームばっかりだったので、
アリーナツアーっていいなぁ♪と改めて思いました。
・・・そもそも、銀テープの存在すらもう忘れてた。
会場入りして、
かなりひさびさの銀テープ軌道確認しました。(ノω`)

2007年の蕾ツアー以来の新曲ツアー。
アルバムツアーじゃないので、
何歌うのかなぁと思いつつ、開演。
セットリストに関しては、
めちゃめちゃツボにはまる感じではなかったけど、
嫌いでもないなぁという感じ。ムフッ((´∀`*))
回数重ねて、なんか好きになりそうな感じかな。。

普段あまり聞かない曲でも、
ライブで聞くと、心に真っ直ぐ入ってきたりして、
やっぱりライブはいいなぁと改めて実感!!
しばらく聞いていても曲名が出てこないぐらいに
あまり聞かない曲がびっくりするぐらい心に響きました。

・・・このツアーで取れた
最初で最後になるかもしれない銀テープ。笑
しかも、隣の女子高生に思いっきり突き飛ばされたし。。

DSC04499_320.jpg


2011/05/29  22:05:49  ライブな日々トラックバック(0)  コメント(2) 

    2011

05.18

« 片道15分。 »

昨日、映画を観ました。

70726f647563742f613864343135316131302e6a70670032353000.png
「阪急電車 片道15分の奇跡」。

原作読んでたということと、
何より阪急今津線。
中学・高校と乗り続けた青春列車です。(つω`*)テヘ
大学の入学後数ヶ月まで乗ってましたが、
途中で引越ししました。。

ストーリーは当たり障りなく、
時にホロリする感じです。
・・・今津線に何の思い入れもない人が見たらつまらないかも。。笑

今は、引越しして、
全然乗らなくなりましたが、
毎日乗っていた電車から見る風景が懐かしいですね。
映画観てたら、
あぁ、あの駅で降りてあんなことがあったなぁ・・とか
毎日電車でくだらない会話してたなぁ・・・とか
いろいろ過去を思い出してました。

2011/05/18  21:34:58  映画・試写会な日々トラックバック(0)  コメント(2) 

    2011

05.15

« ”SENSE”@京セラドーム大阪。 »

※ネタバレあり

2011年5月14日(土)。
Mr.Children TOUR 2011 "SENSE"。
京セラドーム大阪。

ミスチルのツアーに行ってきました。゚+.(・∀・)゚+.゚
今回のツアーに参加する予定はなかったのですが、
震災の影響で、
大阪城ホール公演と和歌山ビッグホエール公演が開催できず、
その分の振替が京セラドーム大阪2日間になったようです。

元々大阪と和歌山のチケット持ってた姉の重複分の
おこぼれにあやかりまして、参加した次第です。

私は完全におこぼれ参加ですが、
元々のチケット持ってたファンからしたら、
なかなか切ない振替公演ですね。
震災の影響で仕方ないけれども、
城ホールと京セラドームは違いすぎる・・・。
ましてやビッグホエールで見れると思ってたらなおさら。。

でも、MCで桜井さんが
「予定していた会場とは違うけど、
 その分、めいいっぱい気持ちを込めて歌います」
みたいなことを言ってました!!

<セットリスト>
 01:NOT FOUND
 02:HOWL
 03:名もなき詩
 04:I'm talking about Lovin'
 05:エソラ
 06:HANABI
 07:くるみ
 08:花-Memento-mori-
 09:es -Theme of es-
 10:Dive
 11:シーラカンス
 12:深海(ワンフレーズ)
 13:I
 14:ロザリータ
 15:365日
 16:ロックンロールは生きている
 17:フェイク
 18:ポケット カスタネット
 19:HERO
 20:擬態
 21:Prelude

 EN01:横断歩道を渡る人たち
 EN02:fanfare
 EN03:Forever
 EN04:かぞえうた

・・・セットリストはネットからパクってきました。(つω`*)
私は「SENSE」の中では
「I'm talking about Lovin' 」が好きなので、
前半にピークを迎えた感ありです。
♪また明日~♪って先延ばしにする歌詞がかわいい。
あと、♪Oh...I like you~♪のとこの
桜井さんが好きです。(⊃∀`* )エヘヘ♪

「エソラ」のあのキラキラ感はやっぱり好き!!
神降臨だわ。(大袈裟)

あと「名もなき詩」ですが・・・
桜井さん歌ってくださ~い。
1番丸ごと客席にふるとかやめてくださ~い。。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ
でもこの曲は、やっぱりいい曲!!
自分らしさの檻の中でもがいているのですよ。

「es」とか「花」とかめっちゃひさびさ。
私が中学生ぐらいのときの歌だ。
・・・「名もなき詩」も同じぐらいだと思うけど。

全然関係ないけど、
私が過去に行ったミスチルのライブで
「HERO」と「名もなき詩」をよく聞いてる気がする・・・。
どのツアーでも歌っているのか・・・
私の勘違いか・・・・。

最後の挨拶で桜井さんが
「ありがとう大阪!!ありがとう和歌山!!」って言ってた。
なんかこの一言で、
みんな救われたんじゃないかなと勝手に思いました。ムフッ((´∀`*))
京セラドームでの公演になったけど、
和歌山のことも忘れてないよってしっかり伝わった。
(※私は別に和歌山に行く予定はなかったけど、妙に感情移入)

しかし、毎回思うけどMCびっくりするほど少ない!!

NEC_0058_320.jpg
開演前に時間があって、
グッズでも見にいこうかなとフラフラしていたら、
勘が働き、ここらへんかなとのぞきこんだところにあったツアートラック。

2011/05/15  09:44:36  ライブな日々トラックバック(0)  コメント(3) 

    2011

05.03

« 内覧会。 »

内覧会に行ってきました。
OSAKA STATION CITYのJR大阪三越伊勢丹とLUCUA(ルクア)。

NEC_0056_320.jpg
店がどうとかいうより、
人が多くて疲れた。。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ
叙々苑5時間待ちとか意味がわからない。。
5時間待って食べる食事は、
ランチなの??それはもはやディナーなの??(ノω`)

NEC_0055_320.jpg
ハービスでランチをして、
大丸でケーキ買って帰るという内覧会から逸脱した行為。
ベビーモンシュシュのケーキ、かわいい。

しかし歩き続けると猛烈に足が痛い。
やはり家でおとなしくしておくべきだったのかしら。。

2011/05/03  21:44:09  ぶぅぶぅな日々トラックバック(0)  コメント(3) 

    2011

05.01

« 動けないときには。 »

足が思うように動かないときは、
家で録画したドラマを見まくるしかありません。
というか、怪我する前に見終わってた分もあるのですが、
なんだかんだでまとめて記録。

☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-
intro_ph_320.jpg
「妻の誘惑」。

ク・ウンジェ(チャン・ソヒ)
チョン・ギョビン(ピョン・ウミン)
シン・エリ(キム・ソヒョン)
ミン・ゴヌ(イ・ジェファン)

<あらすじ>
夫と婚家に尽くしてきた貞淑な妻。
しかし夫は、妻の親友と結婚前から関係を持ち、
子供までもうけていた。
そして、妻の存在が邪魔になった夫は、
妻を見殺しにしようとする・・・。
裏切りと陰謀により、死にかけた妻は、魔性の女としてよみがえり、
今度は、元夫を誘惑し返し、新しい家庭を崩壊させていく・・・。
妻は、美しく妖しく復讐の鬼となった。


このドラマ、130話ぐらいあったのですよ。
ちょうど私がテレビを買い換えて、
BSを見れるようになった翌日ぐらいからドラマの放送がありまして。
8ヶ月ぐらい見続けたのではないかと・・・。(つω`*)
しかし、本当にドロドロのドラマでした。
見始めたころは、ウンジェのあまりの虐げられっぷりに
見ててもイライライライラしましたが、
途中からはウンジェとエリの復習合戦。
ラストは、こう終わるしかないのか・・という感じでした。
いろいろそりゃないやろーーということばかりが起こりますが、
見ていて飽きないドラマでした。
(でも見てたらストレスたまります)

☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-
lastdance_main_320.jpg
「ラストダンスは私と一緒に」。

カン・ヒョヌ/チャンホ(チソン)
チ・ウンス(ユジン)
チョン・テミン(リュ・スヨン)
スン・スジン(イ・ボヨン)

<あらすじ>
大会社の御曹司、カン・ヒョヌ。
親の反対を押し切ってカメラマンになる夢を追いかけていたが、
息子に跡を継がせることを願う父親と衝突が絶えなかった。
ある日、父親と再び意見の違いで喧嘩に・・・。
憂さ晴らしに車を飛ばしていると、
窃盗に遭いナイフで刺され崖から突き落とされてしまう。
しかしそのままヒョヌの車で事故を起こした窃盗犯は車もろとも炎上し、
家族の元にはヒョヌの死亡の知らせが届く。
一方、チ・ウンスは、病弱な父と明るく元気にペンションを営んでいた。
そんな二人の前に大怪我を負い記憶を失くしたヒョヌが現れる。
彼を"チャンホ"と名付け看病するウンス。
一年の月日が流れ、いつしか二人は男と女の関係に。
しかし婚約式を無事に終えた後、突然チャンホがウンスの前から消えてしまい・・・。


・・・・韓国ドラマといえば、記憶喪失がつきものですが・・・
2度も記憶喪失にならなくても!!!!ヽ(゚Д゚;)ノ!!
しかも、ラストにそこまでしなくても!!という展開でした。
ヒョヌより、ペンションで働いてたときのチャンホが好きでした。。゚+.(・∀・)゚+.゚
しかし、リュ・スヨンさん・・・なんかいろんなドラマで見かけるな。

☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-
images_20110501221823.jpg
「秋の夕立」。

チェ・ユンジェ(オ・ジホ)
パク・ヨンソ(チョン・リョウォン)
イ・ギュウン(キム・ソヨン)
キム・スヒョン(イ・チョニ)

<あらすじ>
植物人間になった妻を手厚く看病する夫が、
妻の友達と愛に落ち、
やはり植物人間になった友達を看病する女が
友達の夫と愛に落ちる内容の正統メロドラマ。


いやぁ・・・・このドラマは実に消化不良。
これで終わるの????という感じでした。
いったいなんだったんだろう・・。゚(゚ノ∀`゚)゚。
ギュウン、3年間植物状態だったのに、復帰早すぎかと・・・。笑
でも、キレイで好きでした。
ユンジェには本当にイライラしました。
はっきりしろよ!!!と何度ツッコミ入れそうになったことか。

☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-

なんかドロドロしてるか、悲しい話が多かったので、
次見るのは、ハッピーなやつにしよっと・・・。

2011/05/01  22:26:25  韓国ドラマな日々トラックバック(0)  コメント(2) 

 |TOP